Excel 共有ファイルに変更を加えない(自動保存させない)簡単な開き方

ファイルサーバーや、SharePointやOneDriveでパソコンに同期しているファイルを参照するだけの場合や、変更するけど保存せずに閉じたい場合のExcelファイルの開き方について紹介する。

下記のような場合の簡単な対処方法

  • ファイルサーバーにあるExcelファイルを参照するだけ
  • ファイルサーバーにあるExcelファイルを開くと読み取り専用で開くを回避したい
  • Excelファイルを開いて編集するが、元のファイルに変更を加えたくない
  • SharePointやOneDriveで同期したファイルの自動保存を回避したい

Excel 共有ファイルに変更を加えない(自動保存させない)簡単な開き方

エクスプローラーを開き、開きたいファイルを右クリックし、メニューから「新規」クリック

この方法は、ファイルを更新する際にファイルを追加して履歴を残していく運用でも活用できる。

SharePointやOneDriveで同期したファイルを自動保存させない方法

SharePointやOneDriveで同期したファイルを自動保存させない方法(常時自動保存しないようにする方法)については、下記を参考にしてほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました