Excel 上のセルと同じ値なら表示しない方法

スポンサーリンク

作成したExcelデータや取得したExcelデータのデータを変更せずに、重複データを見えないようにする方法について紹介する。

イメージとしては、下記の左の表を右の表のように、上のセルの値が同じ値なら表示しないようにすることができる。

Excel 上のセルと同じ値なら表示しない方法

複数のカテゴリ別の表などを作成し、なおかつデータとして活用することができるようになる。

ポイント

  • 条件付き書式で表示・非表示を切り替える
  • 条件を相対位置で指定
  • 書式設定→表示形式→ユーザー定義で「;;;」と指定

手順

「大項目」列を選択し、「条件付き書式」→「新しいルール」を順にクリック

「大項目」列を選択し、「条件付き書式」→「新しいルール」を順にクリック

「数式を指定して、書式設定するセルを決定」を選択し、下記の式を入力し、「書式」クリック

=(INDIRECT("RC",0)=INDIRECT("R[-1]C",0))
「数式を指定して、書式設定するセルを決定」を選択し、下記の式を入力し、「書式」クリック

「表示形式」→「ユーザー定義」を順にクリックし、「種類」に「;;;」(セミコロン3つ)入力

「表示形式」→「ユーザー定義」を順にクリックし、「種類」に「;;;」(セミコロン3つ)入力

「罫線」タブをクリックし、「罫線」セクションの上の線をクリックして線を削除して、「OK」クリック

「罫線」タブをクリックし、「罫線」セクションの上の線をクリックして線を削除

すると、大項目で同じ値が続いた場合、2行目以降は値が消える。消えたセルを選択すると値としては残っていることがわかる。

すると、大項目で同じ値が続いた場合、2行目以降は値が消える。消えたセルを選択すると値としては残っていることがわかる。

続いて、2列目の「中項目」も同じように設定していく。

「中項目」列を選択し、「条件付き書式」→「新しいルール」を順にクリック

「中項目」列を選択し、「条件付き書式」→「新しいルール」を順にクリック

「数式を指定して、書式設定するセルを決定」を選択し、下記の式を入力し、「書式」クリック

=AND(INDIRECT("RC",0)=INDIRECT("R[-1]C",0),INDIRECT("RC[-1]",0)=INDIRECT("R[-1]C[-1]",0))
「数式を指定して、書式設定するセルを決定」を選択し、下記の式を入力し、「書式」クリック

「表示形式」→「ユーザー定義」を順にクリックし、「種類」に「;;;」(セミコロン3つ)入力

「表示形式」→「ユーザー定義」を順にクリックし、「種類」に「;;;」(セミコロン3つ)入力

「罫線」タブをクリックし、「罫線」セクションの上の線をクリックして線を削除して、「OK」クリック

「罫線」タブをクリックし、「罫線」セクションの上の線をクリックして線を削除して、「OK」クリック

すると、中項目で同じ値が続いた場合、2行目以降は値が消える。消えたセルを選択すると値としては残っていることがわかる。

条件式について解説

=(INDIRECT("RC",0)=INDIRECT("R[-1]C",0))

この条件式で、各セルごとに、対象セルの値と対象セルの1つ上のセルの値が同じか否かを判定している。

対象セルは、「INDIRECT(“RC”,0)」
対象セルの1つ上のセルは、「INDIRECT(“R[-1]C”,0)」で表現している。

この条件が合致する場合に、書式で設定した内容が反映される。

表示形式で「;;;」と指定することで表示しないという指定をしている。

=AND(INDIRECT("RC",0)=INDIRECT("R[-1]C",0),INDIRECT("RC[-1]",0)=INDIRECT("R[-1]C[-1]",0))

この条件式では、対象セルごとに、対象セルの値とその上のセルの値が同じか、且つ対象セルの1つ左とその上のセルが同じか否かを判定している。

①対象セルは、「INDIRECT(“RC”,0)」
②対象セルの1つ上のセルは、「INDIRECT(“R[-1]C”,0)」
③対象セルの1つ左のセルは、「INDIRECT(“RC[-1]”,0)」
④対象セルの1つ左のセルの上のセルは、「INDIRECT(“R[-1]C[-1]”,0)」で表現し、
AND関数内で、①=②と③=④をカンマで区切ることで、且つの部分を表現している。

3列以上ある場合は、上記の式をさらにAND関数内で、カンマで式を区切って記述する。

あとがき

INDIRECT関数で、セルの相対位置を指定する方法を覚えると、活用方法が一気に広がる。ぜひ覚えてほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました