Windows10 プリンタドライバが使用中で削除できない場合の対処(spoolを削除)

プリンタドライバを削除しようとすると、「使用中のため削除できません」という旨のメッセージが表示され、プリンタドライバが削除されないことがある。

これは、スプールにデータが残ったままの可能性がある。

このような場合、スプールのデータを削除することで、プリンタドライバを削除することができるようになるため、その手順について説明する。

スプールを削除する方法

スプールファイルの保存先から、スプールファイルを削除する

Print Spoolerのサービスを停止する

スプールファイルを削除するために、プリントスプーラーサービスを停止する

Windows + R を同時押し、”services.msc”と入力し、「OK」ボタンクリック

Windows + R を同時押し、”services.msc”と入力し、「OK」ボタンクリック

「Print Spooler」をクリックして選択し、「停止」ボタンクリック

「Print Spooler」をクリックして選択し、「停止」ボタンクリック

スプールファイルを削除する

Windows + R を同時押し、”C:\Windows\System32\spool\PRINTERS”と入力し、「OK」ボタンクリック

 Windows + R を同時押し、”C:\Windows\System32\spool\PRINTERS”と入力し、「OK」ボタンクリック

ファイルが存在していれば、ファイルを削除する

ファイルが存在していれば、ファイルを削除する

Print Spoolerサービスを再開する

スプールファイルを削除するために、プリントスプーラーサービスを停止する

Windows + R を同時押し、”services.msc”と入力し、「OK」ボタンクリック

Windows + R を同時押し、”services.msc”と入力し、「OK」ボタンクリック

「Print Spooler」をクリックして選択し、「開始」ボタンクリック

 「Print Spooler」をクリックして選択し、「開始」ボタンクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました