Teamsが起動しない更新されない場合の対処

Microsoft Teamsを活用していると、起動しない、表示が変わらない更新されないなど、動きがおかしくなることがある。Microsoft Teamsの調子が悪くなった時の対処方法を解説する。

対処方法

Teamsはクラウドベースのアプリのため、Teamsデスクトップアプリはビューアーとして使うイメージになる。そのため、ローカルにあるデータは削除されてもかまわない。
そのため、下記のいずれかを実施することで、解決できる。

  1. Teamsをログアウト
  2. Teamsアプリのキャッシュクリア
  3. Teamsアプリを再インストール

Teamsをログアウト

まずは、ログアウトして、再度ログインしなおす方法を試してみてほしい。

  1. 右下のタスクバーの中からTeamsのアイコンを探し、右クリック
  2. 「サインアウト」をクリック

Teamsアプリのキャッシュクリア

ログアウトしてもダメな場合は、下記の手順でTeamsのキャッシュ情報をクリアしてみる。

  1. Microsoft Teams を終了する​
     
  2. Windows +R キーを押下する​
  3. [ファイル名を指定して実行] のダイアログが表示されたら、[名前] に “%AppData%\Microsoft” を入力し、[OK] をクリックする​
  4. [Teams] フォルダーを削除します。 ※ 削除できない場合は、Microsoft Teams が起動している可能性がある​
  5. 同様に Windows + R キーを押下し、表示されたダイアログに “%LocalAppData%\Microsoft” と入力し、[OK] をクリックする​
  6. [Teams] フォルダーを削除する​
  7. PCを再起動する​​

Teamsアプリを再インストール

上記2つで解決しない場合は、アプリをアンインストールし、再インストールする。

  1. 「スタート」→「設定」→「アプリ」→「アプリと機能」を順にクリックし、「Microsoft Teams」を見つける
  2. 「Microsoft Temas」をクリックし、「アンインストール」をクリックする
  3. 下記のURLから、「Teams」アプリをダウンロードする。Windowsの場合はデスクトップ版。
    https://teams.microsoft.com/download
  4. ダウンロードしたファイルをダブルクリックする

コメント

タイトルとURLをコピーしました