Windows PC初期設定で使えるコマンド

WindowsでPCの初期設定で使えるコマンドを紹介する。実際に初期設定を自動化する目的で使用しており効果は絶大。細かな説明がないため、詳しい方向け。

コマンドリファレンス

Windows Serverのコマンドリファレンスのリンク。困ったときはここを参考にする。

Windows のコマンド
関連項目

ワークグループ名の変更するコマンド ★

PCのワークグループ名を変更する場合は下記のコマンドを使用する。

wmic computersystem where name="%computername%" call joindomainorworkgroup name="[ワークグループ名]"

詳細は、下記を参照
Windows ワークグループ名の変更する方法とコマンド

PCのホスト名を変更 ★

PCのホスト名を変更する場合は、下記のコマンドを使用する。

set /p hostnam=ホスト名を入力してください:
wmic computersystem where name="%computername%" call rename name="%hostnam%"

詳細は下記を参照
Windows パソコンのホスト名(PC名)を変更する方法とコマンド

Acrobat Pro サイレントインストールするコマンド ★

Acrobat Proをサイレントインストールする場合は、

インストーラを下記からダウンロード
https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/acrobat-dc-downloads.html

Setup.exe /sAll /rs

詳細は下記を参照
Windows Acrobat Pro/Reader サイレントインストールするコマンド

Acrobat Reader サイレントインストールするコマンド ★

インストーラを下記からダウンロード
https://get.adobe.com/jp/reader/enterprise/

AcroRdrDC[バージョン]_ja_JP.exe /sAll /rs

詳細は下記を参照
Windows Acrobat Pro/Reader サイレントインストールするコマンド

ローカルPCのAdministratorの有効化するコマンド

Windowsの初期設定では、Administratorユーザーは無効になっている。有効にしたい場合は、下記のコマンドで有効にし、パスワードを設定する。

net user administrator /active:yes
net user administrator [パスワード]

ローカルPCのAdministratorsグループにDomain usersを追加するコマンド

ドメインユーザーをローカルPCのAdministratorsグループに追加する。ドメイン運用をしていて、不特定のドメインユーザーにローカルPCの管理者権限を設定できる。アプリのインストールなど持ち主にある程度自由にさせる場合に良いだろう。

net localgroup administrators "[ドメイン名]\Domain users" /add

DWGTrueViewをサイレントインストールするコマンド

DWGTrueViewを下記のリンクからダウンロードして、ダブルクリックして解凍する
https://www.autodesk.co.jp/viewers

DWGTrueViewをサイレントインストールするには下記のコマンドを実行する。

Setup.exe /qb /I /language ja-jp

EseeCloudをサイレントインストールするコマンド

EseeCloudを下記のリンクからダウンロード
https://ipproapp.com/ja/%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc

EseeCloudをサイレントインストールするには、下記のコマンドを実行する。

EseeCloud_Setup_2.0.5.exe /S /v/qn

Guestログイン可能設定

共有フォルダをパスワードなしで共有している場合、ゲストユーザーで接続できるようにする。ドメイン参加PCから、ドメイン不参加の共有PCにしに行く場合に、Guestユーザーで接続することをトライするようになる。

reg add HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanWorkstation\Parameters /v AllowInsecureGuestAuth /t REG_DWORD /d 00000001 /f

操作しているPCをドメインに参加させるコマンド

wmic ComputerSystem WHERE "name='%computername%'" CALL JoinDomainOrWorkgroup Name="[ドメイン名]" Username="administrator" Password="[パスワード]" FJoinOptions=3

資格情報に共有フォルダにログインするためのユーザー名・パスワードを登録するコマンド

cmdkey /add:[サーバー名] /user:[サーバー名orドメイン名]\[ユーザ名] /pass:[パスワード]

ファイルの関連付けするコマンド

assoc .pdf=Acrobat.Document.DC
assoc .pdfxml=Acrobat.pdfxml

既定のアプリをインポートするコマンド

SET DIR_PATH=%~d0%~p0
Dism.exe /Online /Import-DefaultAppAssociations:%DIR_PATH%AppAssoc.xml

既定のアプリエクスポートするコマンド

SET DIR_PATH=%~d0%~p0
Dism.exe /Online /Export-DefaultAppAssociations:%DIR_PATH%AppAssoc.xml

ローカルユーザーのパスワードを変更するコマンド

net user [ユーザ名] [パスワード]

高速スタートアップを無効にするコマンド

reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Control\Session Manager\Power" /v "HiberbootEnabled" /t REG_DWORD /d "0" /f

Windows機能を有効

dism /online /Enable-Feature /FeatureName:SMB1Protocol /NoRestart

Wi-Fiネットワークをプライベートネットワークに変更

$cons=get-netconnectionprofile

foreach ($con in $cons) {
	if ($con.Name -match "[SSID(正規表現可)]"){
		$interfaceIndex=$con.InterfaceIndex
		Set-NetConnectionProfile -InterfaceIndex $interfaceIndex -NetworkCategory Private
	}
}

MultiPresenterのサイレントインストールコマンド

下記のリンクから「Japan」をクリックしてダウンロード
https://www.sharp-nec-displays.com/dl/jp/soft/multipresenter/select_country_win.html

MultiPresenter_Win_Installer_v1_2_2.exe /S /v/qn

ウイルスバスタービジネスセキュリティのサイレントインストールコマンド

ウイルスバスタービジネスセキュリティの管理画面から、「WFBS-SVC_Agent_Installer.msi」をダウンロード

msiexec /i WFBS-SVC_Agent_Installer.msi SILENTMODE=1





コメント

タイトルとURLをコピーしました