Windows ブルースクリーン「PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA」「nvlddmkm.sys」

NVIDIA Geforce RTX 3060 Laptop GPU グラフィックボード搭載ノートパソコンで頻繁にブルースクリーンが表示されてパソコンが再起動される問題が解決したので紹介する。

解決方法の一例としてどなたかの役に立てればと幸い。

Windows ブルースクリーン「PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA」「nvlddmkm.sys」問題

ブルースクリーンが発生し、停止コード:「PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA」、失敗した内容:「nvlddmkm.sys」のエラーで頻繁に再起動する

Adobe Lightroom Clasicのグラフィックプロセッサーを使用で、書き出しにGPU使用が選択できない

状況

「nvlddmkm.sys」というファイル名からNVIDIA系ドライバーのファイルと推測。

本機は、NVIDIA Geforce RTX3060を使用している、raytrek R5-CAを使用。
NVIDIA Geforce Experienceをインストールして、最新ドライバーをインストールしていた。
画像編集、動画編集を主に行なうため、Studioドライバをインストールしていた。

NVIDIA Geforce Experience で最新のドライバーをインストールするが解決せず。

Windows ブルースクリーン「PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA」「nvlddmkm.sys」解決方法

下記ページから、パソコンにあったドライバーをインストールする。

GeForce Game Ready ドライバー | NVIDIA GeForce

NVIDIA Geforce Experience で最新になっていれば間違いないというわけではないようだ。ドライバーやアプリケーションを複数インストールしているため、筆者PCの特有の問題かもしれないため、解決方法の一例として参照していただけたら幸いである。

参考

【パソコン修理】ブルースクリーンが発生し「PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA」「nvlddmkm.sys」と表示される不具合 – 中原区のパソコン修理専門店デジサポ武蔵小杉。武蔵小杉駅/新丸子駅すぐ近く!パソコン修理・Mac修理・データ復旧・液晶修理・設定サポート専門店。中原区内出張サポート可! (digitalsp.jp)

【PC自作の新常識】Game ReadyドライバとStudioドライバはどこが違う?GPUドライバが多機能になっているみたいだけど? – AKIBA PC Hotline! (impress.co.jp)

コメント

タイトルとURLをコピーしました