Excel 2つのシートを比較して違うセルを簡単に確認する方法

Excelの2つのシートの違いを視覚的に差分を分かりやすくする方法を紹介する。紹介する方法は毎回計算式を変更する必要がないため、計算式を理解しなくても使うことができる。

Excel 2つのシートを比較して違うセルを確認する手順

比較する2つのシートを、シート①、シート②とした場合、シート①のシート名を半角で「1」に変更し、シート②のシート名を半角で「2」に変更する

Excel 2つのシートを比較して違うセルを簡単に確認する方法
比較する2つのシートを、シート①、シート②とした場合、シート①のシート名を半角で「1」に変更し、シート②のシート名を半角で「2」に変更する

シート左上の角の部分をクリックしてセル全体を選択し、「ホーム」→「条件付き書式」→「新しいルール」を順にクリック

Excel 2つのシートを比較して違うセルを簡単に確認する方法
シート左上の角の部分をクリックしてセル全体を選択し、「ホーム」→「条件付き書式」→「新しいルール」を順にクリック

「ルールの種類を選択してください」セクションで「数式を使用して、書式設定するセルを決定」クリックして選択し、「次の数式を満たす場合に値を書式設定」に「=(INDIRECT(“1!RC”,0)<>INDIRECT(“2!RC”,0))」入力し、「書式」クリック

※計算式は下記からコピー

=(INDIRECT("1!RC",0)<>INDIRECT("2!RC",0))
Excel 2つのシートを比較して違うセルを簡単に確認する方法
「ルールの種類を選択してください」セクションで「数式を使用して、書式設定するセルを決定」クリックして選択し、「次の数式を満たす場合に値を書式設定」に「=(INDIRECT("1!RC",0)<>INDIRECT("2!RC",0))」入力し、「書式」クリック

「塗りつぶし」タブをクリックし、「背景色」セクションで赤色をクリックし、「OK」クリック

Excel 2つのシートを比較して違うセルを簡単に確認する方法
「塗りつぶし」タブをクリックし、「背景色」セクションで赤色をクリックし、「OK」クリック

「OK」クリック

Excel 2つのシートを比較して違うセルを簡単に確認する方法
「OK」クリック

値が違うセルが赤く表示される。

Excel 2つのシートを比較して違うセルを簡単に確認する方法
値が違うセルが赤く表示される。

もう一つのシートも同様に色を変えたい場合

もう一つのシートも同様に色を変えたい場合は、シート②とした「2」シートをクリックして表示し、上記の手順の②~⑫を同じように実施する。

シート名を変更したくない場合

どうしてもシート名を変更したくない場合は、手順⑦で指定する計算式を下記のルールで書き換えて入力する。

下記の計算式の「[シート①]」「[シート②]」 の部分を、比較したいシートのシート名に置換する

=(INDIRECT("[シート①]!RC",0)<>INDIRECT("[シート②]!RC",0))
Excel 2つのシートを比較して違うセルを簡単に確認する方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました